スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Do you know SGI?

アメリカで日本のイメージを悪くしている創価学会員について,彼らがどのようにすれば日本のイメージを悪くしないようになると思いますか?
 Yahoo! 知恵袋より 同魚拓

私の友人のアメリカ人に対して,
日本文化の説明のために「日本は仏教国なので」とか
「仏教」という言葉を少しでも出すと,
ものすごい嫌悪感をしめします。どうしてだろう?
とわけを聴いてみたら,「Do you know SGI?」という言葉が返ってきて,
どうやら創価学会の存在で「仏教」と聞くだけで
嫌悪的になってしまっていることがわかりました。
そして,オバマ大統領が就任直後の演説で
「アメリカは,キリスト教,・・・ヒンズー教徒の国だ」
と言って「仏教」をはずしたのも,
創価学会のメチャ悪イメージによるところが大きかったそうです

日本に交換留学で来てみたら,創価学会がコマーシャルでも流れてるし
公明党は大手を振ってるし・・と,創価学会の存在によって
日本のイメージはメチャ悪くなってしまってる様子でした。
もちろん,それ以外の日本の文化とかあらゆることは好きなのだが,
創価学会をここまで社会的に許容している
日本人・日本社会は信じられんとの言葉もありました。


オバマさんが、「仏教」をはずした?
イスラムやヒンズー教だっていれられてるのに?
またまた、そんなことあるわけが・・・確認してみるか。

オバマ大統領就任演説より
"We are a nation of Christians and Muslims, Jews and Hindus - and non-believers."

Buddhismは?無いよ…仏教無いよ…
巻き添えになっちゃってるの?あんまりだよ。

コメントの投稿

非公開コメント

ねまさん、こんにちは。

アメリカ人って、日本を「仏教国」だと思ってるのでしょうか?

以前読んだ本に書いてあったのですが、
「大東亜戦争で示した日本人の自己犠牲の精神は、
アメリカにとって心胆寒からしめるものだった」

アメリカは、この日本人精神が「神道」からくるものだと考えたんですって。
「神道」は日本独特のものだったから。
だから、「神道指令」なるものまで出して、日本人の精神を根底から突き崩そうとした、と。
「政教分離」というものも、この「神道指令」からきているそうです。

森首相(当時)の「日本の国、まさに天皇を中心としている神の国である」という発言が物議を醸しましたけど、サヨクと創価学会・公明党がこぞって批判しましたよね。

「神の国」 私はいいと思いますけどねー。

で、余談が長くなりましたけど、オバマ氏の演説について、こんな解説ありました。
http://www.tkfd.or.jp/research/sub1.php?id=223

しかし、アメリカSGIって、そんなに有名なんですかね?
仏教そのものが、さほど浸透していない様に思うんですけどね・・・。

でも、ダライラマは英雄的人気があるらしいです。
一方で、9.11以来、イスラム教は敵視されてるから、「チベット暴動」と「ウイグル暴動」では
取り上げられ方が全然違う、と書いてある本もありました。

No title

オバマさんは、単に仏教への意識が薄かっただけのように思います。
みんなが知ってる宗教を、自然に並べただけのような気もします。

日本では(創価内だけですが^^;)世界に広まってるような・SGIというと凄く賞賛されてるような話を流しますが、現実はぜ~~んぜんそうじゃないと思っています。
創価なんて、相手にしてるのは膨大な寄付を貰ってる団体や国だけでしょう^^;。
一般大衆なんて、知らないんじゃないかな?

でも、Yahoo! 知恵袋記載のことは事実だと思います。
たまたま、そういう実態を目の当たりにした。
その感想を率直に語ったのだと思います。
そういう感想を持つ人が1人いるという事は、数多く他の地域にもいるということです。

SGIの人達の中にも、誠実でいい人もいると思います。
でも、そうじゃない人のほうが多いのでしょうね。
日本でも一緒ですね。

ミルさんへ

ミルさん

>「神道」は日本独特のものだったから。
そうそう「日本仏教」も日本独特のものなんですよ。
仏教は中国に伝播した時点で現世利益化して、
既にインドのものとは違ってきていました。

そして、日本には氏神というのがありますよね。

飛鳥時代の豪族たちは、仏教を受け入れると、
氏神の感覚で「氏寺」というのを立て始めたのです。
最初から、インド仏教や中国仏教と全然別の理解をされていたようです。

さらに「神身離脱思想」というのもありまして、これは
「日本の神々は神として生まれてきたことを悩んでいる
そのことが神威を衰えさせて、天災や疫病などをもたらしている。
だから仏事を行って、神々の苦しみを救い、
神威を増すようにしなければならない。」と考えられていました。

日本では、もともと人と神の関係が絶対的でなく、緩やかなんですよね。

というわけで「氏神にも仏事が必要である」と考えられるようになって、
神威の衰えた神を救い護るため、神社のそばに「神宮寺」が立てられ始めました。

こういう「連立宗教」はどこか外国に同じような例があるのでしょうかね?

「神の国発言」は、とくに深い意味はない印象ですね。
普通に支持団体の会に出席して、普通に挨拶した。
それだけのように感じます。

浄土真宗系の米国仏教団、チベット仏教ゲルク派
どちらもアメリカでは、布教らしい布教はしてないようです。
アメリカSGIだけ目立っても、おかしくないのかも。

kanさんへ

創価学会は、日本人向けに特化しすぎたのでしょう。
SGIの行き詰まりはそのためだと思います。
今後の海外展開について、いずれまた。

 

なるほど~。
「神仏習合」ってやつですね。
他国には見られないものだと思います。(多分。)
神も仏も、生活に取り入れて共存させてきたんですね。
今はどうか分からないけど、昔は神棚と仏壇が両方あるウチも
少なくなかったんじゃないかな。
日本人の民族性なのかなぁ、と思います。
個人的には、抵抗はないし、神も仏も大切ですね。

SGIの知名度って、アメリカではどれくらいなんでしょうね?
あと、SGIとSGJ(←創価学会ジャパン)って、どの程度つながりがあるんですか?
末端レベルでの交流ってあるんですか?
SGIをカルト指定してる国もありますけど、活動内容ってSGJと変わらないんでしょうか?
SGIの人は、日本でSGJがこれだけ非難されてるって知ってるのかなぁ。。。

ミルさんへ2

>「神仏習合」ってやつですね。
ちなみに天皇家の儀式には、
神道、仏教、道教、
これら全ての要素が取り入れられています。

日本書紀には、欽明13年、西暦552年に、
百済の聖明王が、欽明天皇に仏像などを献上したとあります。

このとき、百済王は「この仏の法は、諸々の法のなかで最も優れている」
等と述べたとされています。
これに対し欽明天皇は、金銅製の仏像を前にして、
「このような美しいものを見たことは無い」と感激したそうです。

百済王は仏教を学問的な法として認識しているのに対し、
欽明天皇は仏像の美しさに惹かれたようです。
なんだか、最初から噛み合ってないような…
外のものに惹かれ、取り入れつつも、わが道を行く。
そんな日本らしさが出ているような気もします。

>あと、SGIとSGJ(←創価学会ジャパン)って、
>どの程度つながりがあるんですか?
>末端レベルでの交流ってあるんですか?

末端では、まったく接触がありません。
本部幹部会の同時中継で、
存在をアピールしてるのが見られるだけです。

世界に受け入れられてるイメージを、
会員に持たせる効果ぐらいはありそうです。
その辺りを考えると、自費での来日ではないのかな。

>SGI、活動内容ってSGJと変わらないんでしょうか?

まず海外に公明党が無いので、(つくれるほど会員がいない)
選挙の活動をしなくていいですね。

聖教新聞も韓国には「和光新聞」というのがあるけど、
それ以外の海外版はないんじゃないかなぁ。
無いところは新聞拡張しなくていいですし。
韓国には韓国版聖教新聞のほかに、
韓国版財務、韓国版墓苑事業があるからその負担がありますね。

つまり韓国SGIは選挙の投票依頼をしなくていい。
他の国々のSGIでは、選挙も、新聞も、墓苑もなし。
ひょっとしたら財務も無いかも知れない。
そう考えるとかなり別物的な感じがします。

日本国内の創価学会の悪評は、
いまいち伝わりにくいのではないでしょうか?

追記:アメリカには、アメリカSGI墓園「永遠のオアシス」がありました。

創価は正しい情報が流れない・・

>SGIの行き詰まりはそのためだと思います。

SGIは行き詰まってるんですか?
創価は都合のいいニュースしか流さないので、全く知らないのですが。。。

回答のレスはお気遣いなく^^。
下らない創価にムキになる気も、最近はあまりおきません。
また、何かの機会があれば触れて戴ければと思います。

No title

華さんちから飛んできました。

そもそも多くの日本人は世界の三大宗教は「仏教・キリスト教・イスラム教」だと思っています。だからねまさんもオバマ演説に仏教が入れられないことに疑問を持ったのだと思います。

しかしながら世界の総人口六十三億人のうち、キリスト教徒が約二十億人、イスラム教が約十二億人、ヒンズー教が約九億人、儒教道教などの中国の民間信仰が約四億人。仏教は人口では約三億人しかおらず、人口から見ただけでは全体の五位にすぎない宗教です。これを西欧諸国にした場合、仏教の割合はさらに減り、ユダヤ教が浮上してくるのは当然。上記の理由から、キリスト教徒・イスラム教徒・ヒンズー教徒・ユダヤ教徒となったのだと思われます。

加えて、私の経験から言えば、そもそも外国人に宗教を問われて
「私は仏教徒です(断言)」という人はそもそも学会の人が多いです。

たとえばお家が浄土真宗の檀家であっても、大半は自覚の無い人が多いですから、答えとしては
「うーん、一応仏教徒かなぁ~」とか
「うちは仏教だけど、私は別に」とか
「何も信じてない」
と答える人が多い。まぁあくまで私自身の経験の限りではありますが。

というのも、学会の友人がそう問われて何の迷いもなく
「私は仏教徒です(キッパリ)」と言うのを聞いて、
「え?」
不思議な気持ちになったのをおぼえているからです。彼がそう言うのに違和感があったというのではなく、そもそもまわりの日本人でそういう風に断言する人が少なかったからです。

ぽんきちさんへ

ぽんきちさん、コメントありがとうございます。

>上記の理由から、キリスト教徒・イスラム教徒・ヒンズー教徒・ユダヤ教徒
>となったのだと思われます。

すーっと頭に入ってくるような、とてもしっくりくる説明です。

おそらく…アメリカSGIは、人数が少ないだけでなく、
日本の創価学会よりも、起こしている問題が小さいのじゃないかと思います。
演説にBuddhismが含まれていないのも、
意図的でないと考える方が適当なのでしょうね。

>家が浄土真宗の檀家であっても、大半は自覚の無い人が多いですから
江戸時代あたりから、脱宗教化が進んだからこうなったのでしょうね。

「私は仏教徒です(キッパリ)」と断言されると、
創価学会は仏教扱いであってるのか…という気もしますが、
本人がそう思ってるなら、仏教扱いでいいのでしょうね。

ただ、何を持って仏教徒とそれ以外を分けるのか、
本人たちが良く考えているようには、思えないですが。

海外でも、新聞、墓地、財務はあります。そんなのも知らないんですか?
注意事項

ねま

Author:ねま
注意事項
中傷行為や信仰賛美などは、コメントの禁止や削除したりします。
活動家の方へ : 読むと不快に感じる場合がありますので、読まないことをお勧めします。

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
Translation(自動翻訳) 縦型文字版
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。