近所のヤブが困る、近所の創価学会が困る。

前回が長々とした記事になってましたので、
ここでひとつ、軽いものを書いておきます。

まずは、こちらをご覧ください。
小児科医のYosyan先生のブログより。

2008-02-20 ヤブ排除論に産科医が悲鳴
某所という事にしておきますが、近所のヤブが困るという話で盛り上がりました。ヤブと言っても少々腕が悪いというレベルの話ではありません。医師から見て、あれは問題と言うレベルの話です。おおまかですが、そこでまとまった困るヤブの定義として、

無謀な治療方針を強行、暴走して患者に被害をもたらし、その尻拭いを周囲の医療機関に押し付ける常習犯

とくに「常習犯」というところが重要で、同じパターンの被害例を量産するタイプと考えてもらえれば幸いです。医師にも失敗はありますが、同じ失敗を繰り返さないようにするのは基本だからです。

さらにと言っては悪いですが、ヤブと言っても繁盛しているヤブなんです。繁盛しないヤブは自然淘汰で消えうせるのであまり問題にはならないのですが、繁盛しているヤブにはこれを信用している患者がタップリいます。この辺は患者の視線と医師の視線の違いとしか言い様が無いのですが、現実はそんな矛盾する事が普通に起こっています。

繁盛しているヤブ
そんな団体を私もひとつ知っています。
皆さんはもう分かりましたか?
そうです、創価学会ですね。
最初から人気がなくて、繁盛しなければ
今ほどの迷惑団体にはならなかったんです。

「同じパターンの被害例を量産するタイプ」
創価学会も、このタイプですね。

Bugsy 2008/02/20 12:21
私は受験能力とヤブの発生頻度は関係ないと思います。まずは
思い込みの激しい医師
他人の意見に耳を傾けない頑固な性格を持つ医師
自分の診療に自信が強い医師
がなりやすいと個人的に感じます。
自信満々で語るがゆえに患者さんの信頼がまともな医師よりも強いといった現象もみかけます。

このくだり、
まるで熱心な活動家の例を見ているかのようです。
創価学会の場合は、もともとの性格だけじゃなくて
その上に、そういう方向に指導して(煽って)ます。
「創価学会」「思い込み」「激しい」で検索すると…
ほら、このとおり。
創価学会 思い込み 激しい の検索結果 約 147,000 件中 1 - 10 件目

「自信満々で語るがゆえに患者さんの信頼がまともな医師よりも強い」
この部分は分かる気がします。
患者の立場からすると、特に不安になっているときはなおのこと、
「こうしたら治ります」「これで大丈夫」
という風な、頼もしいことを聞きたい願望があるんですよねぇ。

しかし実際は、症例やデータ等から考えると、
ハッキリしたことは言えない場合が多いのでしょう。
そういった事実を元に誠実に説明すると、
患者としてはむしろ頼りなく感じてしまうというか。
かくして流行るヤブが続いていく…

創価学会の場合も、
自信満々で語る活動家は特にヤブ度が高い
と思っていたほうが良いですね。

Yosyan 2008/02/20 13:11
ヤブかヤブでないかの差はごく単純に見切り能力と考えています。普通の医師なら自分の能力、出来る範囲をよく心得ており、その範囲で診療を行います。この範囲は医療機関の能力にも依存しますが、これが広い医師ほど優秀としても良いと思います。

ヤブはその見切り能力が欠乏しています。見境なく突っ走り、なおかつ相当なところまで突っ走っても自覚がありません。ただヤブにも最低限の見切り能力はあり、極限近くまで至ってようやく「やばそうだ!」の感触が生まれ、周辺医療機関に丸投げします。

「見切り能力が欠乏」は活動家にもよくある事例です。
「出来ないことを出来ないと認める勇気」とでも言いましょうか
その勇気が大切です。












ちなみに、この記事には、現場の産科医の先生方から
ヤブを排除したら周囲の産科は共倒れになる という趣旨の、
悲鳴のようなコメントが多数寄せられていました。
産科情勢はとても厳しいようです・・・

コメントの投稿

非公開コメント

No title

突然のコメントで失礼します。

 創価学会はカルトです。公安調査庁、検察庁、警察庁、国税庁は、池田カルトの違法行為に関する様々な情報を収集しています。そして、摘発するチャンスを伺っています。

 しかし、今の社会状況では、これらの機関は摘発に着手することはできません。未だに、公明党が800万票もの集票能力を持っているからです。

 では、どうすれば、これらの機関が動くようになるでしょうか。それは、簡単なことです。今度の参議院選挙で、公明党の票を減らすことです。

 そのためには、どうするか。学会の情報を外部の機関に知らせることです。特に、学会に反対している団体、週刊誌などのマスコミ、政党などです。

 昨日、公明党は、来年の参議院選挙の候補者を発表しました。彼らは、学会の会合で、「池田先生」を連発する演説をするはずです。池田カルトの幹部たちも、「池田先生」に大勝利の「ご報告」をと扇動する「指導」をすることでしょう。

 これらの演説や「指導」を、また、毎月開催される衛星放送の「幹部会」を録画録音しましょう。そして、いろんな団体に送付しましょう。

 学会本部職員の皆さん、人間としての良心を失っていなければ、内部告発に立ち上がりましょう。

 このブログを読んでおられる皆さんにも提案します。インターネットで、池田カルトを批判しても限界があります。活動家は、インターネットは嘘だと教え込まされているからです。

 池田カルトが恐れていることは、世間が、学会の内実を知ることです。宗教団体の会合で、手荷物検査をしているのは池田カルトだけです。

 「池田大作」は、国会で証人喚問される恐怖で脅えています。聖教新聞に掲載される「池田大作」の写真は、修整に修正を重ねたものです。実際の顔を本当に酷いものです。

 池田カルトを打倒し、「池田大作」に騙されている学会員を救うために立ち上がりましょう。

 録画録音する器具は、インターネットで購入することができます。池田カルトを追い込みましょう。

 このコメントは、自由に転載して下さって結構です。

パンドラの箱さん

お知らせありがとうございます。
ご苦労さまです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

何も知らない活動家達

表向きは清潔宗教

裏は宗教ヤクザ


一般会員を救いましょう

民衆の手で汚れた学会を守りましょう

No title

その通りですね。創価学会は腐敗撒きをするがっかりファンクラブ。
主人のダイリンでも厄介者です
注意事項

ねま

Author:ねま
注意事項
中傷行為や信仰賛美などは、コメントの禁止や削除したりします。
活動家の方へ : 読むと不快に感じる場合がありますので、読まないことをお勧めします。

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
Translation(自動翻訳) 縦型文字版
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター